FC2ブログ

Beautiful News

化粧品・ファッション・健康(食品)・ダイエットなどの情報をお届けします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 カネボウ化粧品は、化粧品専門店専用ブランド「トワニー」の、20~30代をターゲットとした「ピュアナチュラル」ラインのホワイトニングシリーズを、肌に「Pure(ピュア)な透明感」をもたらす薬用美白シリーズとして3月16日からリニューアル発売する(全3品目4品種)。現行の低刺激処方を踏襲しながら、より機能を強化した美白シリーズへとポジションチェンジすることで、保湿シリーズと併せ、若年層の愛用者獲得を図る考え。

 女性の肌の美しさは、「一日」「一月(ひとつき)」「一年(季節)」「一生(加齢)」の4つの周期で変化する「生体のリズム」と深い関係があるという。メラニンにも、生成から排出までのサイクル、つまり「メラニンリズム」があるとのこと。紫外線を浴びることによって起きる肌のほてりは、メラノサイトを刺激するという。そして活性化したメラノサイトは、メラニンを生成するが、肌のターンオーバーとともにメラニンも排出される、という一連のサイクルが本来の「メラニンリズム」だとか。しかし、繰り返しの紫外線刺激によってメラニンが過剰生成されたり、排出スピードが追いつかないなど、「メラニンリズム」に乱れが生じると、肌内にメラニンが留まることになると指摘する。こうした紫外線による影響の蓄積が、ある一定の量を超えると、目に見えるシミとなって出現するという。ターゲットである20~30代女性は、実際にシミが現れ始める世代であり、今後シミがさらに増えることへの不安を抱えているようだ。

 今回発売する「ピュアナチュラル」ホワイトニングシリーズは、毎日(一日)の基本の手入れによって“シミ予防”を提案する薬用美白スキンケアシリーズ。うるおいを与えて肌をやわらげる毎日の手入れによって、紫外線によるメラニンの過剰生成を抑え、メラニンを含む古い角質がスムーズに排出する「メラニンリズム」の整った健やかな肌を保ち、「Pure(ピュア)な透明感」のある明るい肌に導くとのこと。2つの有効成分「ビタミンC」「グリチルリチン酸ジカリウム」をはじめ、「アクアセリン120」「ハトムギエキス」「サクラエキス」からなる複合保湿成分「ピュアサーキュレータWT」、トワニー共通保湿成分「ボタニカルエッセンス」を全品に配合する。

 ホワイトニングシリーズのリニューアルと同時に、保湿シリーズの商品強化も図り、UVカット美容液「マイルドUVプロテクター」のリニューアルを実施する。肌へのやさしさはそのままに、「キンレンカ」「フサフジウツギ」「アクアセリン120」からなる複合保湿成分「ピュアサーキュレータ」を新配合。高いUVカット効果がありながら、紫外線吸収剤フリー、小児皮膚テスト済で、子どもから大人まで使用できるという。

 さらに、化粧もち効果の高いラスティングタイプのベースメイクも同時発売し、「ピュアナチュラル」ベースメイクを強化。透明感と化粧もちを高める成分として「ラスティングピュアパウダー」、「皮脂吸着パウダー」を配合。現行のモイスチャータイプに加え、ラスティングタイプもラインアップすることで、多様な顧客ニーズに対応していく考え。

[小売価格]3150円~5250円(税込)
[発売日]3月16日(日)
(引用:ライブドアニュース)

2008.03.11 20:11 | 化粧品 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。